吉田病院TOP > 外来のご案内 > 各部署紹介

各部署紹介

各部署紹介

各部署紹介

看護部

看護部は、みなさまの人格と意思を尊重し、真心をこめて信頼される看護を提供することを基本理念とし、看護師をはじめとする看護部スタッフ一同、スキルアップ、看護の質向上に努めております。

薬剤課

薬剤課は、肝臓病教室・薬剤管理指導を通じて肝臓病患者さま(慢性肝炎・肝硬変・肝がんなど)への服薬指導・治療支援に積極的に取り組んでいます。また、漢方専門外来があり、他院ではあまり見られない「刻み生薬」を用いた漢方調剤を実施、外来窓口では患者さまへの服薬説明を行っています。

臨床検査課

臨床検査課には、現在12名の臨床検査技師が所属し、臨床検査室と生理機能検査室に分かれて、それぞれ専任技師として業務を行っています。また、2006年にはISO15189の認定を取得し、国際標準に適合した内容での精度向上と品質管理に務めています。

リハビリテーション課

リハビリテーション課では、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、マッサージ師といった専門スタッフが、各部署と連携して患者さまの機能の回復、退院へ向けての支援をしております。

放射線課

放射線課は、男性4名、女性2名の計6名のスタッフで構成しています。放射線課といえば何か暗い感じのする部屋で検査をしている馴染みのないイメージがあるかもしれませんが、当課では思いやりのあるやさしい対応をモットーに患者さまができるだけ快適に検査を受けられるよう心がけています。

臨床工学課

近年、ますます高度化する医療機器。臨床工学課では、その中でも血液浄化療法に関わる生命維持管理装置の操作・管理を主業務にしています。また現在、院内全医療機器の保守管理を本格的に行うべく、中央管理化に向けた準備を行っています。

栄養課

一般常食・粥食、特別食(エネルギー・塩分・たんぱく質・脂質の制限食、肝臓病食、透析食、潰瘍食など)の患者さま一人一人に合わせた食形態のお食事を、衛生面に配慮して提供しております。

医療相談課

当院の医療相談課には、社会福祉士という国家資格を取得している医療ソーシャルワーカーが4名います。医師や看護師等の医療スタッフとともに医療チームの一員として患者さまの支援をおこなっています。

Page Top