健康サポート室TOP > 特定保健指導 > 支援プログラム

料金表

料金表

支援プログラム

積極的支援

開始 1~2週間後 1ヶ月 6~12週間 2ヶ月 3ヶ月中間評価 3~4ヶ月最終評価
初回面談(20分) 電話支援
(5分)
手紙支援
(手紙・FAX等)
電話支援
(5分)
手紙支援
(手紙・FAX等)
個別面談
(20分)
電話

面談開始前

初回面談を効果的に行うため、「生活習慣問診票」に記載していただきます。個々の情報をいただくことで、より具体的な支援が可能となります。

「生活習慣問診票」の内容

  • 生活リズムや家族歴について
  • 食習慣について
  • 運動や生活活動量について
  • 喫煙習慣について
  • 行動変容ステージについて

「生活習慣問診票」の利点

  • 事前の指導準備が可能となり、初回面談での情報収集時間を少なくし、支援時間を有効に活用します。
  • 食事や運動の習慣を知ることで、効果的な改善点をご提案することができます。
  • 個別性を重視した指導ができます。

初回面談

 対象者様と一緒に生活習慣を振り返り、健診結果と生活習慣の関連及び問題点を見つけます。実際の体重・腹囲等を計測するとともに、メタボリックシンドロームから脱出するための具体策を一緒に考え、目標を設定します。また、行動記録表の活用方法、今後の支援の概要をご説明します。

電話支援

 初回面談で設定した目標の取り組み状況を確認し、目標達成のためのご提案をさせていただきます。また、目標に取り組んでみての感想もお伺いします。

手紙支援

 提出していただいた行動記録表から目標の取り組み状況や体重・腹囲の変化を確認し、必要に応じた内容のお手紙を返信します。その際、目標の取り組み状況に応じて目標の見直しも行います。

中間評価(個別面談)

 体重、腹囲等を計測し、支援前と比べて体重・腹囲等の値や生活習慣の変化を確認します。また、行動記録表や面談によって目標の取り組み状況を確認し、必要に応じたご提案や目標の見直しを行います。

最終評価

 体重・腹囲等や生活習慣、行動目標の達成度等を振り返り、3~4ヶ月間で体重・腹囲等の値や生活習慣の変化を最終確認します。また、支援終了後も健康管理を継続していけるよう、最終的なご提案をさせていただきます。

動機付け支援

開始 3~4ヶ月最終評価
初回面談(20分) 電話

面談開始前

初回面談を効果的に行うため、「生活習慣問診票」に記載していただきます。個々の情報をいただくことで、より具体的な支援が可能となります。

「生活習慣問診票」の内容

  • 生活リズムや家族歴について
  • 食習慣について
  • 運動や生活活動量について
  • 喫煙習慣について
  • 行動変容ステージについて

「生活習慣問診票」の利点

  • 事前の指導準備が可能となり、初回面談での情報収集時間を少なくし、支援時間を有効に活用します。
  • 食事や運動の習慣を知ることで、効果的な改善点をご提案することができます。
  • 個別性を重視した指導ができます。

初回面談

 対象者様と一緒に生活習慣を振り返り、健診結果と生活習慣の関連及び問題点を見つけます。実際の体重・腹囲等を計測するとともに、メタボリックシンドロームを脱出するための具体策を一緒に考え、目標を設定します。体重の変化、行動記録表の活用方法や、今後の支援の概要をご説明します。

最終評価

 体重・腹囲等や生活習慣、行動目標の達成度等を振り返り、3~4ヶ月間で体重・腹囲等の値や生活習慣がどう変化したか確認します。また、支援終了後も健康管理を継続していけるよう、最終的なご提案をさせていただきます。


※初回面談後もお電話によるご相談を承っております。ご不明点などがありましたら、お気軽にお電話下さい。

Page Top