▼ 慶友会からのお知らせ

慶友会について

医療や保健、福祉の区別なく
「生きること」のすべての拠り所として
だれもが気軽に訪れ憩える、生命のひろばへ。
"医の知"をつなげて広げた枝の下、
時に雨をしのぎ、強い陽射しを避け、
からだやこころを休められる存在になれたら。
それが、私たち慶友会グループの願いです。

理事長挨拶

医療法人社団慶友会
社会福祉法人慶友会

理事長 吉田良子


略歴
1967年 北海道立札幌南高等学校 卒
1971年 フェリス女子学院大学 英文科 卒
1981年 吉田病院 事務長 就任
1984年 北海道医療株式会社 代表取締役社長 就任
1989年 医療法人社団慶友会 副理事長 就任
1996年 社会福祉法人慶友会 副理事長 就任
2003年 株式会社ダ・ヴィンチ 代表取締役 就任
2013年 医療法人社団慶友会、社会福祉法人慶友会 理事長 就任

生涯を通じた健康管理

“一生を通じた健康管理がしたい”
この想いを込め、1981年に吉田病院を開設したのが慶友会の原点です。
人の生涯にわたる健康管理を実践するためには単に病気を治すだけではなく、
病気にならない環境づくり、高齢者のケアが切れ目なく提供できなくてはいけないと思います。

私たちは、保健・医療・福祉を “統合医療(Integrative Medicine)” として、
これを実現したいと考えています。また健康と言ってもそのあり方は画一的ではなく、
遺伝子などの先天的特性、食生活や運動などの生活習慣、地域性や文化など様々な要因があります。
一人ひとりにあったテーラーメイドの健康を創造し、生涯にわたって統合医療を提供してゆく..
これが慶友会の考える生涯を通じた健康管理の姿です。

選ばれる慶友会を目指して

 慶友会を利用される方は勿論、地域の病院やクリニックなどの
医療機関や福祉施設からも信頼され、
“選ばれる慶友会” になることを私たちは目指しています。

慶友会が持つグループ内の様々な施設との有機的な連携による強みに加え、
特に医療の分野では治療の中心軸を吉田病院に置きながら、
必要に応じて専門の医療機関と相互の連携を強化していきたいと考えています。
私たちはこの目指す姿を、地域のハブ機能を有する病院であると位置づけ、
“ハブ病院” と呼んでいます。

慶友会モデルの構築

慶友会の大きな特徴の一つが予防医療です。
日本人間ドック学会による人間ドック・健診施設機能評価認定を受けており、
年間3千人の人間ドックと、北海道全域にわたる年間17万人の巡回健診を行っています。

予防医療に関わるこの人間ドック・健診機能が慶友会にとっての独自性を生み出しています。
この慶友会のモデルをさらに充実させ、日本だけではなく、
世界も見据えてさらに発展させてゆきたいと思います。

From Asahikawa and Japan, out into the world

グループの沿革

1981年 12月 吉田病院(31床)開設 病院長:吉田 威
1986年 4月 健康診断開始
5月 健診車導入
8月 吉田病院B病棟新築(総病床数108床)
1987年 12月 吉田病院B病棟増築(総病床数250床)
1989年 11月 医療法人化(医療法人社団慶友会) 理事長:吉田 威
1991年 8月 吉田病院 現在地へ新築移転
1992年 12月 老人保健施設 さくら館開設(86床)
1995年 1月 訪問看護ステーション カムイ開設
8月 吉田病院管理棟増築
1996年 6月 インターネットホームページ開設
8月 社会福祉法人慶友会設立 理事長:吉田 威
12月 訪問看護ステーション カムイⅡ 開設
1997年 11月 肝臓病センター開設
1998年 4月 特別養護老人ホーム 養生の杜カムイ開設(50床)
在宅介護支援センター ほたる開設
デイサービスセンター ほたる開設
ヘルパーステーション ほたる開設
7月 訪問看護ステーションカムイⅢ 開設
10月 吉田病院 療養型病床群設置による増床(総病床数263床)
1999年 4月 在宅介護支援センター みらい開設
ヘルパーステーション みらい開設
6月 ISO9001認証取得(医療法人) ※2013年3月 認証登録返上
8月 介護サービスセンター 源氏開設
12月 日本消化器内視鏡学会指導施設認定(吉田病院)
2000年 2月 エルダーハウス ハッピーヴィラしんまち開設
ヘルパーステーション しんまち開設
7月 ISO14001認証取得(医療法人) ※2011年3月 認証登録返上
12月 吉田病院 療養56病床を介護保険適用に
2001年 3月 吉田病院 一般18病床を療養病床に(医療保険適用)
12月 グループホーム κ館開設
「ハッピーヴィラしんまち」をグループホームに変換
2002年 11月 (財)日本医療機能評価機構 病院機能評価認定(Ver.3 複合B)
2003年 1月 日本消化器病学会認定施設(吉田病院)
2004年 4月 日本肝臓学会認定施設(吉田病院)
8月 (株)日本格付研究所(JCR)による格付け『BB』(方向性はポジティブ)取得(医療法人)
9月 日本糖尿病学会認定教育施設(吉田病院)
12月 吉田病院透析棟増築 人工腎臓センター開設
2005年 1月 日本人間ドック学会 人間ドック・健診施設機能評価認定
2月 特別養護老人ホーム「養生の杜カムイ」増築 20床増床
3月 糖尿病・生活習慣病センター開設
7月 グループホーム「アテナ」開設
2006年 1月 日本肥満学会認定肥満症専門病院
5月 プライバシーマーク付与認定(医療法人) ※2012年5月 認定返上
ISMS認証取得(医療法人) ※2011年3月 認証登録返上
6月 労働衛生サービス機能評価認定(健康診断部門)
7月 吉田病院 療養病床を31床に減少(全て介護保険適用病床)
一般病床を232床へ増床
8月 ISO15189認定(吉田病院臨床検査課)
10月 日本東洋医学会指定研修施設(吉田病院)
ISO9001認証取得(社会福祉法人)※2014年7月 認証登録返上
12月 吉田病院 療養病床を廃止 一般病床を263床へ増床
2007年 2月 日本静脈経腸栄養学会NST稼働認定施設(吉田病院)
5月 「次世代育成支援対策推進法」基準適合一般事業主認定(医療法人)
12月 ISO14001認証取得(社会福祉法人) ※2011年7月 認証登録返上
2008年 2月 (財)日本医療機能評価機構 病院機能評価認定更新(Ver.5)
4月 日本透析医学会 教育関連施設認定
5月 有限責任中間法人 健康評価施設査定機構認定施設(健康相談センター)
2009年 4月 日本人間ドック学会委嘱人間ドック専門医制度研修施設(吉田病院)
11月 北海道グリーン・ビズ認定制度:「創意あふれる取組」部門(「もったいない心」分野)認定 (社会福祉法人)
12月 (株)日本格付研究所(JCR)による格付け『BB+』(ポジティブ)へ格上げ(医療法人)
2010年 8月 第51回日本人間ドック学会学術大会 学術大会長(吉田 威) 学術大会事務局(吉田病院)
2011年 12月 (株)日本格付研究所(JCR)による格付け『BBB-』(安定的)へ格上げ(医療法人)
2012年 7月 JHQC(日本版医療MB賞クォリティクラブ)クォリティクラス Aクラス認証(吉田病院)
2013年 2月 (財)日本医療機能評価機構 病院機能評価認定更新(Ver.6)
4月 吉田病院 横田欽一副院長が病院長に就任
9月 社会福祉法人慶友会 吉田良子副理事長が理事長に就任
11月 医療法人社団慶友会 吉田良子副理事長が理事長に就任

第三者評価

病院機能評価

認定施設 医療法人社団慶友会 吉田病院
認定Ver Ver 6.0
認定番号 MB0060-03
初回認定 平成14年11月
関連リンク 病院機能評価結果

JHQC クォリティクラス認証

認証施設 医療法人社団慶友会 吉田病院
認証番号 JQCH-A116
認証区分 Aクラス認証
初回認証 2012年8月1日

ISO15189

認定施設 医療法人社団慶友会 吉田病院 臨床検査課
認定番号 RML00130
認定範囲 基幹項目 非基幹項目
1.一般検査(尿・糞便等) 11.一般検査(尿・糞便等)
2.血液学的検査 12.血液学的検査
3.生化学的検査Ⅰ 13.生化学的検査Ⅰ
5.免疫学的検査 14.生化学的検査Ⅱ
6.微生物学的検査 15.免疫学的検査
初回認定 平成18年8月30日

人間ドック・健診施設機能評価

認定施設 医療法人社団慶友会 吉田病院
認定番号 第15号
初回認定 2005年1月22日

労働衛生サービス機能評価

認定施設 医療法人社団慶友会 吉田病院
認定番号 第123号
初回認定 平成18年6月1日
更新認定(1) 平成21年6月1日

格付け

事業者名 医療法人社団慶友会
格付け結果 JCRによる長期優先債務格付け
「BBB-」/安定的 ※2011年12月に格付けの変更による格上げ実施
新規年月 2004年8月
変更年月 2011年12月
関連リンク JCRによる医療法人社団慶友会の格付け情報
株式会社日本格付け研究所(JCR)

北海道グリーンビズ認定制度

「創意あふれる取組」部門

事業者名 社会福祉法人
認定番号 C2-006
認定分野 「もったいない心」分野
認定内容 社会福祉サービスにおける循環型社会の実現
◆施設給食の残食率の低下に向けて、入居者や様々な専門職種スタッフの意見を取り入れながら、
食材・メニューの見直し、改善に取り組んでいる。
◆給食の調理時に発生する生ごみ、残菜は、生ごみ処理機を導入して堆肥化し、
施設敷地内にある農園で使用して農作物を栽培している。
また、近隣保育所の園児にも農園スペース提供し、畑作体験の機会を提供している。
◆収穫物は給食等に利用しているほか、味噌・豆腐・トマトジュース造りも実施している。
認定日 2009年11月13日

北海道グリーンビズ認定制度

「優良な取組」部門

事業者(事業所)名称 登録日
医療法人社団慶友会 吉田病院 2012年8月17日
医療法人社団慶友会 老人保健施設 さくら館
医療法人社団慶友会 在宅介護支援センター みらい
医療法人社団慶友会 健康相談センター 健診部門